こんにちは! ダイヤモンドメディア広報の青柳です。

今年も、役員選挙を実施しました。

投票期間は4/2から4/9までの1週間。

投票結果の集計が完了しましたので、公表させていただきます!

close up of a ballot box and casting vote on grungy background

 

ちなみに、今回皆様から寄せられた回答についてはこちらでお読みいただくことができます。

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1yPCaOBUWcPjrB_rhLy2kObBw3UwirwNBSqS48xGAPJ8/edit?usp=sharing

 


代表取締役

まずは代表取締役の集計結果から見てみましょう。

 

まずは社外票から。

なんと驚くべきことに、現経営陣の得票率は全体の47%程度にとどまり、それ以外のメンバーへの投票が過半数を占めるという結果になりました。将積さんの得票率が高かったのが印象的ですね。

ただ、正直社外票については私たちとしては参考値程度かなと考えており、、重要視したいのは社内のメンバーの意見。みんなどのように考えているのでしょうか。

 

社内票の結果はこちら。

77%が現代表の武井さんに投票。

しかし、昨年は武井さんの得票率が100%だったのに対し、今回残りの約4分の1の票が他のメンバーに割れるという事態となりました。ある意味健全かもしれないですね。

ちなみに、代表取締役候補として投票された下野くんは大学を中退してエンジニアをやってる結構ロックな20歳です。

 

下野くんへ投票した人の投票理由は「普通に」でした。えっと、もっと真面目に考えようね!笑

 

今回、武井さんに投票した人たちのコメントを見てみましょう。(一部)

  • まあ、妥当かと。
  • 象徴的な。
  • この人しかいないと思う。Mrダイヤモンドメディア
  • 入社したばかりで急に方針が変わっても困るから。
  • 資産が一番多いから
  • 武井さんが代表でいてくれるからこそ自由な風土が出来てると思うから
  • 代表だから。
  • 他にできること無いし。。
  • 武井さんでいいと思う
  • 武井さんがいない状態でも会社が回せるのが理想ですが現状武井さんの力は大きいと思います。

愛があるようなないような、よくわからないコメントも多いですがなんだかんだみんな武井さんに代表を続投して欲しいと思っているようです。


取締役

続いて取締役の集計結果を見てみましょう。まずは社外の皆様からの投票の合計集計結果です。

現取締役の岡村さん、強し!

ただ取締役の候補としては、現メンバーへの投票も多く見られ、かなり票が分かれました。

次点で踊れるウェブ「デ」レクター、関戸が 9.9%、エンジニアの小山も8.5%の得票率となりました。

 

続いて、社内メンバーによる取締役の投票結果です。

この投票結果の中にはかなり参考になる意見が色々と入っていたと思います。

現在取締役を務めている岡村さんへのエール的なコメントも多かったですし、他のメンバーに対する期待コメントも多く見られました。

 

すでに具体案を話し合いました

投票の集計発表は以上となります。皆様からいただいた投票内容を元に、すでに現経営者の武井、岡村で具体案策定のためのMTGを実施しました。

今回の選挙の振り返りを含めて2時間ほどお話しましたので、その様子を本ブログにて発表させていただきます。お楽しみに!

Comment